2012.11.29 寂しいな
 
 
ここがお星様になって、なんだか気の抜けた日々が続いています。
ふと、涙が零れてたり、まだまだ時間がかかりそうです。
 
ふいに「あ、ココ起きたかな?お水あげなきゃ!」と思ったり
まだまだココがいないことが信じられません。
 
けれど、ココたんはちゃんとお家で最後まで看取れたからか、
にゃん太郎(先住猫)の時のような
悲しくて悲しくてどうしようもなく苦しいということはなく、
ただ、もういないんだ…という喪失感が強いです。
当たり前のように一緒にいて、、なんで一緒にいた時間をもっと大切にしなかったんだろうって…。
 
もう、あの体に触れることも
声を聞くことも
目が合うことも
手を舐めてくれることもないんです。
 
寂しいな、ここちゃん。。
 
 
ここちゃんはお友達と楽しくやってるかな?
ナタデココが繋いだ縁で、初めましてで仲良くなった子もいるんじゃないかな。
ココは誰とでも仲良くなれる子だから、その辺は心配していないんです。
 
友達たくさんできてるといいなあ~
 
私たちもいつかそっちへいくから、その時までお友達と仲良く待っていてね。
お友達連れて家に来てもいいよ~!
お花もお菓子も心優しい方々から沢山頂いたおかげでいっぱいあるしね!^_^
 
 
 
 
 
さて、さぶたんの近況を。
 
 
自室で一緒に寝る生活に戻ったのですが、
さぶたん前以上にべったりになってしまいました。。
よっぽど寂しかったんだね、ごめんね。
 
さぶはココの事も好きだったし、(一方的に、笑。ココはサブの事苦手でしたw)
ショックも受けてるんだと思います。
たまにじ~っと部屋の角を見たり、ここの骨壷を気にしたりしてるのを見ると、
ココたんがいるのかな~?と思っちゃいます。
 
 
 
 
 
さぶたん、ここたんいますかね??
 
 
 
 
 
 
……どうなんでしょう?笑
 
 
 
いたらいいなあ~。
 
 
 
 
 
>めぐみちゃん
色々コメントありがとうございました。
とても励みになりました。
ココたん、みんなに心配してもらえて、愛されて、本当に幸せだったと思います。
さぶとめぐみちゃんにはあと10年以上は生きていてもらわないとね!^_^
 
 
ここたんとお別れしてきました。
 
 
 
 
以下
ペット霊園に行き、お別れ前、
旅立ちの前のここたんの写真です。
 
 
 
 
 
 
 
母にここたんとの最後の2ショットを撮って貰いました…。
 
 
可愛いピンクのドレスを着たここたんは眠っているようでした。
今にも目を覚ましそうで、冷たいのが不思議なくらい。
 
 
ここたんへのメッセージを書いて、
ぎゅっと抱きしめて最後の匂いを嗅いで、
大好きだったお耳をすりすり触って、
またすぐに会えるから、と約束をしてお別れしました。
 
 
 
写真もいっぱい飾って貰いました。
 
ちゃんとお別れできてよかったです。
少しだけ心が落ち着きました。
 
 
 
ここたん、今どこにいるのかなあ?
家にいるのかな?
 
夢の中でもいいから会いに来て欲しいな。
 
 
 
2012.11.24 がんばったね

 
今はただありがとうの気持ちでいっぱいです。
頑張って頑張って、、本当に頑張ったね。
頑張り屋さんなここたんらしく、とても立派でした。
 
これからどんどん会いたくて会いたくてどうしようもなく苦しい気持ちになるんだろうな。
だって今すでに会いたくて仕方がないんだもん。
 
いつもピクピク動いてたお耳が動いてないのが不思議でたまりません。
眠ってるようにしか見えないのに。
 ね。
 

 
今日のここちゃん、いつもより調子がいいみたいです。
なので2階へ行って久々にさぶと寝られました!
さぶを触ることで張り詰めていた気持ちも幾分かマシになったような気がします。
 
ハッと気付いたら2時間たっていたので慌てて下に行ったのですが、
ここたん熟睡していて、ホッとしました。
母によるとずっと寝てたそうです。
お薬あげてないのにびっくりです。でもよかった!
いつもちょうど2時間たつと起きてしまうので、、。
いつ、なにがあるか分からないし、本当はずっと見ててあげたいんだけど、なかなか体がいう事をききません…。
 
でも今日は寝られたので、夜は起きていられそうです!
 
 
なるべく、カロリーのあるものをと
蜂蜜や、ピーナッツクリームをヨーグルトと混ぜてあげてます。
ここちゃん、頑張って食べてくれてます。お利口さんです。
スポイトであげてるんですが、段々ごっくんがうまくいかなくなることが多くなってます…。
飲む力が弱くなっている感じです。。
 
 
ずっと一緒にいられたらいいのになあ…
ここたんがいない生活なんて想像出来ないよ。
 
2012.11.18 ココ

 
辛いことが続きなかなか更新出来ませんでした。
自分のことに続き、たて続けにココの調子が悪くなってしまい、、
なんだか現実を受け入れることが出来なくて。。
 
今はココの面倒を見ることで気が張ってる感じです。
 
 
ここ数日は自分の部屋にいることはなく、下で母とココの面倒を見ています。
 
ココちゃん、すごくすごく頑張ってます。
ココの前では泣かずにいようと思うのですが、(泣くといつも心配してくれる優しい子なので。)
どうしても涙がポロポロ出てきてしまいます。
 
思えば、わたしの人生の半分、ココは一緒にいてくれたんですよね。
 
いて当たり前の存在で、
ずっとこれからも一緒にいられると思っていて、、
 
まさかココがいなくなるなんて考えもしなくて…
命あるもの、いつかは終わりが来るのなんて当たり前のことなのに、、、
でもココだけは、まだまだずっといてくれるような気がして。そんなわけないのに…
 
なんでもっと構ってあげなかったんだろう
なんでもっともっと可愛がってあげなかったんだろう
重いとか言わずにもっと抱っこしてあげればよかった。
今はココちゃん、随分軽くなってしまいました…。
 
 
でもココがすっごく頑張ってくれているおかげで残された時間を過ごすことができています。
 
発作が続き、グッタリしたココを見て、もうダメだと思いました。
ココの名前を呼びかけてる時、頭の中は後悔でいっぱいでした。
 
何とか持ち直して頑張ってくれているここたんのおかげで、私は今恩返しができているのです。
13年分の恩返しはできないけれど、少しでもココの役に立ちたいし、楽にしてあげたい。
 
 
ココちゃん、今日はよく寝ていて楽そうです。
ここ最近は息の荒い苦しそうな姿ばかりだったので…ホッとすると同時にあといつまで一緒にいられるのかと思うと。。
このまま時間が止まればいいのに。
初めて家に来た、出会ったあの頃に戻れればいいのに。
 
叶うはずのない願いばかり考えてしまいます。
 
 
 
ココちゃん、まだもう少し頑張ろうね。
辛いのに、頑張れ頑張ればっかりでごめんね。
でもまだ私はココと一緒にいたいんだよ、、
ココたんが満足するまででいいから、
一緒にいて下さい。
ココちゃんが大好きでたまらない母のためにも。