さぶがステロイドを飲んで4日目。

咳の数と声枯れが圧倒的に減りました。

声枯れはほぼなく、咳は昨日一度だけケフンケフンがあったぐらい。

薬を飲む前は毎日あったことを考えるとやっぱり効いてるんだとおもいます。


今日また病院へ行って、そしたら今度は皮膚を検査してみることに。

やっぱりアレルギーの子特有の反応が出たみたいで、咳もここから来てると思うとのことでした。

またステロイドと抗生物質を貰い、飲ませることに。

咳や皮膚の様子をみてステロイドを減らしていこうという事でした。


とりあえず咳が治まったのが何よりホッとしてます。


今見てもらってる先生は最後に「他に何か気になることはありますか?」と必ず聞いてくれるのでそこもいいなあと。

すごく焦らせないでじっくり話を聞いてくれる先生なので、その分すごく待つことになるですけど、、でもその方がいいですよね。





そうそう、あと吐き戻しもしなくなりました。

吐かないのは食事を低分子プロテインに戻したのもあるかもしれません。

前は食べてくれなかったんですけど、アガリクスを振りかけるようになったらどうやら美味しいらしく、食べてくれるようになりました。



あと喘息なら環境を変えなきゃですよね。

とりあえず出来ることをしようと、部屋の床にフローリングシートを貼ろうと思い大掃除中です。

やっぱりフローリングの方が喘息にはいいみたいなので。

あと押入れに入るのもよくないと思うんですよね~…とにかく原因を見つけて行こうと模索中です。
さぶたん、違う動物病院へ行くことにしました。

今までのところへ行っても結局同じことなので思いきって違う病院へ行くことに。
ここらへんは数はあるもののあまり評判の良くない動物病院が多いので
なかなか変えるのも難しかったのですが、ネットで調べて口コミのいいところに行って見ました。
(口コミの専門サイトだと、どうみても関係者が書いてそうな口コミが多いこと多いこと…そういうのをみると絶対行きたくなくなります。)


新しい病院でレントゲンを撮ってもらったところ、特に目立った箇所はないと言われ一安心。

心配していた食道も問題ありませんでした。


さぶがケフンケフンとしているところを動画で撮ったものを見てもらったところ、
これは咳で間違いないですね、と言われました。

毛づくろいが増えたこと、頭の毛が薄くなっていること、そして動画を見る限り
アレルギーによる喘息ではないかと言われました。

今回行った動物病院の先生はすごく若くて、最初は正直どうかな?と思ったのですが
話も丁寧に聞いたり話したりしてくれるし、料金も良心的だし、病院を変えて本当に良かったです。

前行った病院では、サブの咳の動画(今回見せたのと同じものです。)を見せても
「これはくしゃみだ、猫はよくすること。」と言って原因を解明してくれませんでした。

相性もあるんだろうと思うんですが、

明らかに変なのに『問題がない!』と決めつけられるよりも

『原因をひとつずつ調べて行きましょう。まずはご飯から。』

と言ってくれたほうが良いに決まってます。


さぶは今日からステロイドを飲むことになりました。
これが効いたら間違いなく喘息だろうと。
猫はステロイドの副作用は出にくいみたいなので、試して見ることにしました。
糖尿病の可能性も稀にあるけど、きちんと調節していけば大丈夫だそうです。
16年間ステロイドを服用してる猫ちゃんもいるみたいなのでうまく付き合っていければなあと。
さぶの体が楽になることが1番なので少しでもよくなればいいな。


とりあえず重大な病気じゃなくて、本当に本当にホッとしました。
まだ完全に安心はできませんが、少しでも原因解明に向けて進めたので、それが何より良かったです。

はやく病院変えれば良かったな…

とりあえずご心配おかけしましたーっ(ーー;)




>めぐみちゃん

色々心配してくれてありがとう。
さぶたんはめぐみちゃんより1つ上だね。
人間の1年は猫にとっての4年っていうから本当にあっという間だね。
見た目は全然変わらないのにね~
めぐみちゃんもさぶも長生き出来ますように…。


さぶは保護されたこなので、あくまで推定、ですが。

今月で9歳です。

9年かあ…本当にあっという間でした。

まださぶが来た日のことを鮮明に覚えてますよ。

初めて抱っこした時のこととか

初めて一緒に寝た時のこととか、

本当にあっという間だったなあ…。。


そんなさぶですが、

消化酵素をあげるようになってから、ペロペロごっくんの頻度が減りました。
横に寝ることも増えた気がします。


まだ声枯れ(突発的になって、数分立つと戻る。)とゴロゴロ音の違和感はありますが…。

ゴロゴロ音の異音は鼻がズビズビ言ってる音のような気もしてきました。そのせいで音が大きく聞こえる??

過剰なグルーミングも気になります。
まぁこれは元々なのですが。。


あとくしゃみと、咳ですね。
咳は連続というよりも、ケフンッ(ゴフンッ?)と1度する感じです。


こう書いていくと猫風邪ぽいんですけど、違うんですよねぇ…。
一応猫風邪にきくサプリを頼んでみました。
予防に飲んでも問題ない猫用のサプリなので、試して見る価値はあるかな、と。




消化酵素の話ですが、年を取ると猫ちゃんて酵素が身体の中で作られなくなるらしいんですよ。

なので9歳以上の猫ちゃんは特に
便秘がちとか下痢の子とか、よく吐く子はぜひ試してみてください。
さぶは頻繁に吐いてましたが、これを飲んでから全然吐かなくなりました。

楽天で1000円程度で買えるし、サプリなので害もないと思うので。

さぶは神経質なので、ご飯にサプリなんかかけたら食べないかと思ったんですが意外や意外これは問題なくたべてくれるので助かります。

はやく分かってればなあ…。





この前ココちゃんの夢をみました。


いつものありふれた日常で、

ココちゃんも元気で、

起きた時、もういないということが信じられなかった。

まだココがいないことを認めることができません。

普段はいつもの自分です。
いつも通りの私に見えるとおもいます。


何かすることで深く考えないようにして、常に他のことを考えて、

ただ、ふとした瞬間、どうしようもない虚無感に襲われます。


なにもかもが辛くて悲しくて仕方がなくなります。


精神をもっと鍛えたいです…。

最近はさぶの体調も気がかりで、常に頭に不安があって、、しっかりしなきゃと思ってるのに…。。
2013.06.03 消化酵素
さぶのゴロゴロ音がまた大きくなってる気がします。


とりあえず、ペロペロごっくんしてるのは吐き気のせいかもと思い
消化酵素をあげることにしました。


まずなんでもできることをしてあげようと思って…。

消化酵素なら身体に毒ってことはないし、さぶも気付かず食べてくれていい感じです。


さぶはかなりフードの好みに煩いので食べないかと心配でしたが良かった。

これで少しでもいい方向に迎えればな…